企業理念

JR貨物グループ理念

photo

株式会社ジェイアール貨物・中国ロジスティクス 企業理念

「安全最優先の徹底」

JR貨物からの受託業務を確実に遂行し、同時に安全を担保するために、「私たちは、人命を第一に考え、常に正しい作業を実行します」を安全スローガンに掲げ、日々の点呼・定期的な教育訓練を通じて、社員一人ひとりが安全最優先の基本姿勢で作業に臨み、企業風土として定着するよう取組みを行っています。

「高品質な技術・サービスの提供」

機関車・貨車は、貨物列車として日夜長距離の高速走行に使用されているため、そのメンテナンスは高い技術が求められます。部品一点の不具合でも車両故障に繋がることから、手順書に沿った正しい作業と後確認の励行を日々実践し、メンテナンス後の車両の品質保持に特段の留意をしています。また、駅における貨車入換・フォークリフト積卸作業では、コンテナ内の貨物を破損しないよう、丁寧な作業を心掛ける取組みを行っています。

「人材の育成と地域社会への貢献」

JR貨物グループの一員であり、広島・山口地区に根ざす企業として、地元での採用活動を積極的に行うとともに、採用した社員の人材育成にも力を入れ、時間をかけたマンツーマンによる指導を行っています。また、当社の経営資源を生かした地域社会への貢献にも努めています。